エリック・クラプトン来日公演 09/2/18@日本武道館

昨日はクラプトン様の武道館2日目でした。

僕も2日目。

今夜も御大はノリノリでご機嫌よく歌にギターに張り切っている感じが伝わってきました。

曲も1曲を除いてすべて同じ。

でもLaylaのソロなんかが溜めが効いてましたね。


この日は明らかに初日よりも客のテンションが高め(笑)

皆相変わらず座っての観覧です。

ステージの上にいるお方も座っている方も年齢高めだからなぁ(笑)

でもお客さんの真剣に聴く姿勢はしっかりと神に伝わっていたと思います。

しかしここ数年ですっかり70年代モードになってきたクラプトン。

「あの頃」を思い出しているのでしょうか。

先日と同じくドミノスナンバーもTell The Truth、 Key To The Highway、 Why Does Love Got To Be So Sad、 Layla の4曲。

僕の中では生涯好きな曲でしょう。

次のライブが待ち遠しい・・・

次はまた今週末だったような気が・・・

次はスーパーアリーナか。遠いな。。。

すんません、来週からしっかり仕事します(笑)


2/18 @日本武道館 セットリスト

01. Tell The Truth
02. Key To The Highway
03. Hoochie Coochie Man
04. I Shot The Sheriff
05. Isn't It A Pity
06. Why Does Love Got To Be So Sad
07. Driftin' (EC Solo Blues)
08. Travelin' Alone
09. I Can't Judge Nobody
10. Motherless Child
11. Running On Faith
12. Motherless Children
13. Little Queen of Spades
14. Before You Accuse Me
15. Wonderful Tonight
16. Layla
17. Cocaine

Encore:
18. Crossroads
posted by JIYUGAOKA-ROCKS at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE!LIVE!LIVE!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114525168

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。